• iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店

iPhone7のケースはiPhone8で使えるの?


今回はiPhone7のケースがiPhone8に使えるのかを検証してみました。

検証したケースは2種類で、TPU製とプラスチック(ポリカーボネート)製のiPhone7ケースを確認してみました。

シリコーン製は伸び縮みするので、iPhone8で使えるであろうと検証はしていません。

まずはiPhone7とiPhone8のサイズが、どのようになっているか確認してみましょう。

Appleの製品仕様から抜粋

iPhone8

縦138.4mm x 横67.3mm x 厚さ7.3mm 重さ148g

iPhone7

縦138.3mm x 横67.1mm x 厚さ7.1mm 重さ138g

iPhone8の方が全体的に大きくなっています。

詳しく見ていくと縦は0.1mm、横は0.2mm、厚さ0.2mmの違いがあります。

この違いがケースに影響するのでしょうか?

早速、iPhone7のケースがiPhone8に使えるか検証して行きます。

ちなみに先のブログで分解していて、組み立て途中で検証したので画面がついていません。

まずは、TPU製のケースです。

問題なく付ける事ができました。

カメラやフラッシュ、各ボタン、ライトニングコネクタ、スピーカーもケースに干渉する事無く使えています。

次に、上側やスピカー部分も覆えるプラスチック(ポリカーボネート)製のiPhone7ケースで検証してみました。

こちらも問題なく付ける事ができました。

もちろんカメラやフラッシュ、各ボタン、ライトニングコネクタ、スピーカーもケースに干渉する事無く使えています。

また、ケースの取り外しも両方で特に問題無く外す事ができました。

この検証から殆どのiPhone7ケースはiPhone8に使えると思われます。

#iPhone8 #ケース

28回の閲覧

© 2016 by Powerfix

iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店