iPhone SEガラス割れ修理。フレームが凹んでいても修理OKです。

iPhone SEは手に収まる大きさで、その性能はiPhone6sと同じということで、とても人気のある機種です。
 

 

本日は、こちらのiPhone SE ローズピンクのガラス割れ修理のご紹介です。

 

 

液晶の表示や操作は可能な状態でしたが、左上のガラスが剥がれてしまったりと、結構激しく割れてます。

 

 

早速、修理にかかります。

まずは、バッテリーを外してフロント液晶パネルを外します。

 

 

ここで、問題が発生です。

本体側のアルミで出来ているフレームの右上(矢印の部分)が落ちた衝撃で凹んでいます。

 

本来のフレーム形は、赤いラインの様になっていますが、この様に少しでもフレームが凹んでしまうと、新しいフロント液晶パネルが入りません。

 

そのため、治具を使って凹んでしまったフレームを直します。

 

 

このように凹みが直りました。

 

ただし、治具によって凹んだ部分を押し出すように直します。

丁寧な作業を心がけていますが、キズが無くなったり、新品のようにキレイになるわけではありませんので、ご了承下さい。

 

これで問題解決ですね。

新しいフロント液晶パネルが取り付け出来る様になりました。

 

 

 因みに、iPhone SEのフロント液晶パネルはiPhone 5sと同じパーツになります。

 

そのため、発売されて1年も経っていない機種ですが、修理料金はお財布に優しいお手頃な価格で提供させて頂いています。

 

 iPhone SEガラス割れ修理は...

 

修理料金 7,800円(キャンペーン中!)

作業時間 40分程度

 

凹んだフレームの修正作業に料金は頂いていません。

上記の料金のみで修理可能ですのでお気軽にご相談下さい。

 

iPhone修理なら丁寧な作業をモットーとしているiPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店へご相談下さい。

 

ご利用、ご来店ありがとうございました。

 

Please reload

Featured Posts

強化ガラスフィルムキャンペーン!

October 11, 2016

1/1
Please reload

Recent Posts
Please reload

クラウドタグ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2016 by Powerfix

iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店