【iPhone修理】iPhone7 Plusが充電出来なくなりました。ライトニングコネクター修理。

iPhone7 Plusが充電出来なくなってしまったとの事で修理のご依頼を頂きました。

 

iPhone7から耐水になったとは言え、ライトニングコネクターは水滴や湿気に弱く濡れたまま放置したり、湿気の多い場所で使っていると故障して充電が出来なくなってしまう事があります。

 

耐水だと思ってiPhoneを濡れたままにして置くのは故障の原因となりますので、早めに水気を拭き取り良く乾燥するようにしてくださいね。

 

それから、風呂場など湿気の多い場所でも結露する事があるのでiPhoneの使用はおすすめしません。

 

 

iPhone7 Plusライトニングコネクター修理

 

それでは、早速修理を始めます。

 

 

 まずは画面を外してバッテリーを外します。

 

 

 iPhone7 Plusの場合はライトニングコネクターのケーブルが基板の下を通っているので基板を外します。

 

ちなみに、色々な長さや形の違うネジが有るので全て覚えて修理を行っています。

 

 

次に、ラウドスピーカーを外します。

 

 

 次にタップティックエンジン(バイブレータ)を外します。

 

 

ここまでバラして、やっとライトニングコネクターが交換出来ます。

 

ライトニングコネクターには耐水性能を実現するために、シリコーン製のパッキンや防水テープが使われています。

 

パッキンにはゴミが付着しない様にキレイにしてから取り付けと、防水テープは新しいのに交換をします。

 

これを怠ると期待される耐水性能が発揮出来ないのでとても重要な部分です。

 

他店ではiPhone7を修理すると耐水で無くなるところも有る様ですが、当店ではその様な心配は有りませんのでご安心してご依頼ください。

 

ライトニングコネクターを取り付けたら逆の手順で組み上げて修理完了です。

 

iPhone7 Plus ライトニングコネクター修理

 

修理料金 8800円

作業時間 60分程度

 

iPhone7 Plusの修理なら修理専門店のパワーフィックス大阪梅田店にご相談ください。

 

Please reload

Featured Posts

強化ガラスフィルムキャンペーン!

October 11, 2016

1/1
Please reload

Recent Posts
Please reload

クラウドタグ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2016 by Powerfix

iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店