画面表示不良修理

​2種類の修理メニューについて

当店のガラス割れ修理と液晶修理は   「純正の液晶画面」もしくは「コピーの液晶画面」を使用した2種類の修理メニューとなります。

 

「液晶画面」とは画面を表示する液晶と表面のガラスを接着剤で貼り合わせたパーツの事です。

 

従来は「純正の液晶画面」のみの取り扱いでしたが、「コピーの液晶画面」も取り扱いを開始いたしました。

 

お客様のお仕事やゲームなどご使用目的やご予算に合わせて「純正の液晶画面」か「コピーの液晶画面」をお選びいただけます。

 

店頭にてスタッフより「純正の液晶画面」と「コピーの液晶画面」の違いを説明させていただき、実際に本体サンプルを見て明るさや色合い、タッチ等ご確認いただいた上で、液晶画面をお選びいただけます。

 

この「純正の液晶画面」とは液晶部分が純正品を使用している液晶画面と言う意味で、メーカー純正品とは異なります。

画面が真っ暗、縦線が入る、タッチパネルが反応しない、諦めないで!

画面が真っ暗、縦の線が入る、黒い滲み、タッチパネルが反応しないなどの症状は液晶の交換でほとんど復旧します。諦める前に一度ご相談下さい。

ガラスが割れなくても液晶に異常が出ることも

落としてしまってガラスが割れなくても、液晶が故障してしまう事があります。一番の予防策は落とさない事です。ケースなどにストラップを付けるなど、落とさない工夫がおすすめです。また、万が一、落としてしまった場合に有効なのが、対衝撃ケースや強化ガラスフィルムです。

液晶の故障が一番不便

液晶が故障すると、電話が掛かってきても出る事が出来なかったり、タッチパネルが反応しないと、そもそもロック画面が解除できなかったして、とっても不便です。

 iPhone液晶交換修理料金 

 iPad液晶交換修理料金 

 iPod Touch液晶交換修理料金 

© 2016 by Powerfix

iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店