• パワーフィックス大阪梅田店 スタッフ

iPad Air初代のガラス割れ修理


本日は、iPad Air初代のガラス割れ修理をご紹介します。

こちらの修理ご依頼頂いたiPad Airは画面の上側がバリバリに割れています。

iPad AirのタッチパネルガラスはiPhoneのガラスよりも厚みが薄く、本体が重たいので、ちょっとした高さから落としても簡単に割れてしまうことがありますので、落下には十分気を付けましょう。

iPadのタッチパネルガラスは全て両面テープで取り付けられています。

まずは、割れたガラスを丁寧に剥がして、粉々になって残った割れたガラスを除去します。

そして、両面テープの粘着物を綺麗に除去します。

この作業を丁寧にしないと、修理の仕上がりに差が出るだけでなく、時間が経ってタッチパネルガラスが剥がれてきてしまう事があります。

ホームボタンやホームボタンケーブルは元の割れたタッチパネルガラスから新しいタッチパネルガラスに移植します。

動作確認のため、タッチパネルガラスを仮付けしてタッチの反応や他の機能に不具合が無いかを確認します。

問題なく動作する事を確認したら、新しいタッチパネルガラスを強力な両面テープでホコリが入らないように慎重に取り付けをします。

iPad Air初代ガラス割れ修理は...

料金 11800円税込み(ウインターキャンペーン中!)

作業時間 2時間程度

割れたiPad Airがキレイに修理できました!

割れたまま使用されてますと、指を怪我したり、液晶まで割れて故障する事がありますので、早めの修理がオススメです。

ご来店、ご利用ありがとうございました。

#iPadAir1 #ガラス割れ

39回の閲覧

© 2016 by Powerfix

iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店