• iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店

iPhone7の画面が半分表示されなくなりました。液晶交換修理。


本日、修理のご依頼頂きましたiPhone7のご紹介です。

「iPhone7を落としてしまったところ画面の半分が映らなくなった」とのことで修理のご依頼を頂きました。

現象の確認のため、iPhoneの電源を入れるとiPhone7の液晶半分が真っ暗のままで表示されない状況です。

幸い、タッチパネルは反応するようですが、液晶の半分が映らないので使えない

iPhone7のフロント液晶パネルはiPhone6や6sなどと違い液晶やホームボタンのケーブルが本体の下側にあります。

そのため、液晶を勢い良く外すと液晶のケーブルが断線して液晶が破損することがあるので、フロント液晶パネルを外すだけでも、とても気を使う作業になります。

iPhone7では初めて内部に使っているネジ種類が変更されています。

iPhone 6s以前では内部のネジは全て「+(プラス)ドライバー」で外すことができましたが、iPhone7では特殊な「Y字ドライバー」が必要になります。

「ホームボタン」や「本体側の液晶のケーブルを固定しているプレート」や「液晶の裏についているプレート」などにY字のネジが使われています。

外したフロント液晶パネルについているパーツで、正常なインカメラやホームボタンを新しいパーツに移植するために外します。

あとは、新しいパーツに外したインカメラなどを逆の手順で取り付けて元に戻します。

このシールはフロント液晶パネルとアルミのフレームの間に貼られている両面シールです。

フロント液晶パネルを外すと、この両面シールの粘着が弱くなるので新しい物に交換してフロント液晶パネルを本体に取り付けます。

iPhone7の液晶交換修理は...

修理料金 26800円(税込)

作業時間 1時間程度

これで液晶もちゃんと表示されるようになり、修理完了です。

あとは、各部の動作確認を行い、正常に動作しているか確認してからお客様のご返却します。

ご来店、ご利用ありがとうございました。

#iPhone7 #液晶交換修理

460回の閲覧

© 2016 by Powerfix

iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店