• パワーフィックス大阪梅田店 スタッフ

iPad4世代のタッチパネルガラス割れ修理


本日、ご依頼を頂きました、iPad4世代のガラス割れ修理のご紹介です。

iPad本体の右下の方から落としてしまった様で、画面の右下部分が粉々に割れています。

iPadのガラスはとても薄くて割れやすいので、ケースを付けていても落下には注意したいですね。

iPad4世代の分解はタッチパネルガラスから外していきます。

タッチパネルガラスは両面テープで貼り付けているだけですので、温めながら割れたガラスを丁寧に剥がします。

その際にホームボタンケーブルがガラス面に貼り付けられているのととても細くて断線しやすいので気をつけながら修理を進めていきます。

タッチパネルのケーブルは液晶の裏側に回り込んでいるので液晶のネジ4本を外して液晶を外して、タッチパネルのケーブルを基板から外します。

タッチパネルガラスが外れたら、ベゼル部分に細かな割れたガラスが付いていないかと、両面テープのノリを除去します。

この作業を丁寧にしないと、修理の出来上がりに差が出るので特に慎重に作業を進めていきます。

新しいタッチパネルガラスを基板に付けます。

新しい専用の両面テープでタッチパネルガラスを貼り付けをします。

冬場で両面テープが冷たくなっていると本来の接着性能が得られないので適度に温めながら貼り付けると、しっかりと付きます。

iPad4世代ガラス割れ修理は...

修理料金 9,800円(ウインターキャンペーン中!)

作業時間 2時間程度

割れたガラスも新品の様にキレイに修理できました!

各種動作確認を実施してお客様にご返却をします。

キレイになったiPadを見てとても喜んでいただけました。

梅田でiPad修理ならパワーフィックス大阪梅田店にお任せください。

ご来店ご利用ありがとうございました。

#iPad4世代 #ガラス割れ

112回の閲覧

© 2016 by Powerfix

iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店