• パワーフィックス大阪梅田店 スタッフ

appleを装うフィッシングメールに注意!


このメールの内容は実際に当店のスタッフのメールに送られて来たメールです。

appleから送ってくるメールに良く似せられて作られていますが、これはフィッシングメールですので絶対にリンク先をクリックしない様にして下さい。

フィッシングとは、ユーザ名、パスワード、クレジットカード情報などを奪うために行われる詐欺行為です。appleなどの信頼されている企業などを装ったEメールによって偽のサイトに誘導することで行われる事が多い様です。

「my Apple Login」のリンクをクリックするとapple IDとパスワードを求められますが絶対に入力してはダメです!

ここまでソックリだとぱっと見た目だけでは中々見破るのは難しいですが、リンク先をみると全くappleに関係のないURLになっている事が分かります。

怪しいと思ったらリンク先のURLを確認するのもいいかもしれません。

今回のURLは分かり易かったですが、紛らわしいURLを使って来る可能性もありますのでURLの確認は慎重にしましょう。

また、心配な場合はgoogleなどからappleを検索してappleのサイトからサポートよりappleIDにログインするのもオススメです。

もし万が一、appleIDとパスワードを入力してしまったら早急にパスワードを変更する様にして下さい。

IDやパスワードを入力する際はサイトが本物か確認してから入力する様にしましょう。

フィッシングメールはちょっとした事を気をつけるだけで防ぐ事が出来ます。

#セキュリティ #フィッシングメール

26回の閲覧

© 2016 by Powerfix

iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店