• パワーフィックス大阪梅田店 スタッフ

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラムのページが更新。シリアル番号から対象か確認で出来る様になりました。


ごく一部のiPhone 6sで使用中に突然シャットダウンする(電源が切れる)といった症状を改善する無償の修理プログラムのページが更新されました。

当初、11/21に公開されたサポートページは英語のみでしたが、更新後は日本語で情報が提供されると共に、サポートページにシリアル番号を入力して、このプログラムの対象となるかを調べることができる様になりました。

バッテリーの無償交換となる「iPhone 6s」は、2015年9月から10月にかけて製造された端末です。

端末のシリアル番号を照会して、このプログラムの対象と分かればバッテリーの無償交換を受けることができます。

しかし、他の不具合(画面割れなど)がある場合は、そちらを先に改善する必要があります。

以前に、この不具合によって「iPhone 6s」のバッテリーを有償にて交換している場合は、費用の返金をAppleに請求することができます。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム

https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/

#iPhone6s #バッテリー

55回の閲覧

© 2016 by Powerfix

iPhone修理専門店パワーフィックス大阪梅田店